婦人科

婦人科では思春期~性成熟期~更年期、老年期と女性の一生に渡る婦人科疾患についての予防、診断、治療を行っております。 当院は大牟田市北部に位置し、近隣には多数の中学校、高校が存在しており、思秋期外来の潜在的ニーズが高いと思われます。 一方で大牟田市は高齢化率30%超の超高齢化地域でもあります。平均寿命と健康寿命の差は日本全体の問題でもありますが、大牟田地域にとってはより根深い問題であります。 思春期では羞恥心や周囲の無理解、SNSの間違った知識による外来受診の回避、老年期では羞恥心および閉経後には無加療で良いという間違った知識による外来受診の回避など、外来控えによる健康被害に接するたびに、婦人科医として心を痛めています。 健やかな女性の一生のために、より婦人科を受診しやすいハードルの低い外来を目指して参ります。 予防については、ヒトパピローマウイルスワクチンの接種、また月経困難症や子宮内膜症等の器質性月経困難症、更年期症候群に対する治療は当外来で対応し、手術症例や悪性疾患に対しては、近隣の病院や大学病院など治療可能な他施設と連携して対応しております。 当院では人間ドックも充実しております。 乳房疾患等、ホルモン療法に伴う婦人科疾患の管理も行っておりますので、気になる症状・ご相談がございましたらお気軽にご受診ください。

婦人科よりお知らせ

information

現在、お知らせはありません。

婦人科

婦人科からお知らせ

子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)に関して


子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)の積極的推奨が今年の4月から再開されました。

<対象者>
  ① 接種日時点で大牟田市に住民登録がある方
  ② 生年月日が平成18(2006)年4月2日~平成23(2011)年4月1日の女性
  ③ 過去に子宮頸がん予防ワクチンを合計3回受けていない方

※ 大牟田市の子宮頸がん予防ワクチンの取り組みに関してはこちらをご参照ください。

<接種料金>
 無料

<当院での予約に関して>
 ・ワクチンは予約後に取り寄せますので接種希望日1週間前までに電話でご連絡ください。
 (0944-53-2488)
 ・キャンセルの場合は前日までに必ず電話でご連絡ください。
 ・未成年の方が接種する場合は保護者同伴の程、お願い致します。
 ・母子健康手帳と健康保険証の持参をお願い致します。

スタッフのご紹介

常勤医師

医師名

上杉佳子

Yoshiko Uesugi

専門分野 産婦人科
所属学会
認定医
専門医
日本産科婦人科学会(専門医)
日本周産期・新生児医学会
日本産婦人科乳腺医学会

非常勤医師

医師名

鋤本祥子

Sachiko Sukimoto

専門分野 産婦人科
所属学会
認定医
専門医
日本産科婦人科学会(認定医)
日本更年期学会

PAGE TOP