薬剤部

薬剤部理念

患者さま中心の医療

患者さまとのコミュニケーションを大切にし、よりよいサービスの提供を行います。

チーム医療への貢献

医薬品の安全かつ適正な使用のために、専門的知識の提供を行います。

自己研鑽に努める

常に向上心をもち、何事も学ぶ姿勢で取り組みます。

薬剤部紹介

人数構成

薬剤師 8名      事務員 1名

資格人数

◎感染制御認定薬剤師 1名
◎日本糖尿病療養指導士 1名
◎筑後糖尿病療養指導士 2名
◎認定実務実習指導薬剤師 2名
◎漢方薬・生薬認定薬剤師 1名
◎栄養サポートチーム専門療法士 2名
◎日病薬病院薬学認定薬剤師 2名
◎日本病院薬剤師会
 生涯研修履修認定薬剤師
8名

勤務時間等

8時30分~17時00分 平日
8時30分~12時30分 土曜
日曜・祝日 休み
当直なし 4週8休

業務

調剤(内服・注射)

① 調剤(内服・注射)

当院では電子カルテによるオーダリングを導入しており、
薬剤師が処方内容が適正であるか確認し、調剤・監査を行っております。
すべて院内処方箋としています。

病棟業務

② 病棟業務

患者さまのベッドサイドで薬の薬効、副作用などの説明を行っています
安全に治療を行うため、持参薬や今までの薬の履歴を管理して、適正な薬の使用に努めています。
また各病棟のカンファレンスや回診にも参加し、病棟業務で得た情報を医師や看護師等の医療スタッフに提供して適切な薬の使用方法を提案しています。

③ 持参薬管理

当院では入院時、普段服用されているされている薬を確認しています。

抗がん剤・TPN調製

④ 抗がん剤・TPN調製

入院患者・外来患者さまの抗がん剤や高カロリー輸液など安全キャビネットやクリーンベンチを使用して無菌調製を行っています

⑤ 薬剤業務(DI業務)

電子カルテや調剤業務支援システムを活用して医薬品情報の院内への周知を徹底しています。

⑥ 薬物治療モニタリング(TDM)

薬には効果に個人差がでる場合があります。
薬の血液中の濃度を測定し、個々に合わせ投与量の調節を行います。
有効でかつ安全な治療をサポートする業務を行っています。

⑦ チーム医療

感染制御チーム(ICT)
抗菌薬適正使用支援チーム(AST)
栄養サポートチーム(NST)
糖尿病チーム
呼吸ケアチーム
褥瘡対策チーム

抗がん剤・TPN調製

⑧ 患者教育

糖尿病教室
呼吸教室
胃腸病教室

当院では患者さま向けの様々な教室を定期的に開催しています。
教室では主に薬と疾患の関係や手技指導、薬の効果、作用副作用や使用するときの注意点などの情報を提供して患者さまが安心して治療に臨むこ とができるようにサポートしています。

PAGE TOP