本制度は、社会福祉法第2条第3項に規定する生活困難者のために無料又は低額な料金で診療を行う制度です。

 

  

無料低額診療事業を許可された医療機関(病院、診療所等)で受けられます。

 

  

低所得者等で、経済的理由により診療費の支払いが困難な方
※ 市民税非課税世帯・DV被害者・その他生活困窮者を含みます。
     (具体的なケースはご相談ください)

 

  

診療費の10%以上、または全額。(ケースによって減免額は異なります)
 《 計算例 》
    診療費総額10,000円の場合
    1,000円(10%)から10,000円(100%)の範囲で減免を行います。

 

  

制度利用申請に必要な書類は以下のとおりです。
1.医療費減免申請書
2.無料又は低額診療申請書
3.申請者生計調査書
4.利用者の所得証明書
    (市町村役場窓口で発行してもらいます)
5.世帯主の所得証明書又は源泉徴収票
6.居住地担当民生委員の意見書
    (地区担当民生委員へ病院より依頼します)
7.居住地の社会福祉協議会の意見書

    (地区担当民生委員へ病院より依頼します)
※ 済生会大牟田病院にて、書類審査及び面接を行います。

 

  

無料低額診療制度適応審査を行い決定します。

 

 

利用決定者には済生会大牟田病院が『医療費減免・免除承認書』を発行します。

 

医療費減免・免除承認書の有効期間は原則6ヶ月とし、適宜見直しを行います。

 

  

      済生会大牟田病院 医療福祉相談室 園上 あゆみ ・ 上田 智美

   TEL(0944)53-2488


      ▲このページの先頭へ   前のページへ戻る

  •  

ライン

Copyright (C)   2005 Saiseikai Ohmuta-Hospital. All Rights Reserved .