•                                    
       個人情報保護方針      個人情報のお取り扱いについて

       
          

    済生会大牟田病院 個人情報保護方針 当院は、当院が保有する、患者様や関係者の個人情報について、個人情報保護に関する法令およびその他の規範を遵守し、かつ自主的なルールおよび体制を確立し、以下の個人情報保護方針を定め、これを実行し維持することに努めます。

     

     

    個人情報の収集について
    患者様から個人情報を収集させていただくにあたり、適法かつ公正な手段によって行います。
    また、収集目的、当院の問い合わせ窓口等の必要事項を明示したうえで、必要な範囲の個人情報を収集させていただきます。

    2. 

    個人情報の利用について
    個人情報の利用は、収集目的の範囲内で、業務の権限を与えられた職員のみが必要な限りにおいて行います。

     

    3. 

    個人情報の提供について
    原則として、個人情報を第三者に開示、提供および預託をすることはありません。 ただし、診療、医療費請求、行政機関等からの要請、医学研究等公共的要請により個人情報を第三者に提供する時は、法令上必要な措置を講じます。 また、個人情報を共同利用や、業務委託のために第三者に預託する場合は、当該第三者について調査を行い、守秘契約等によって業務委託先に個人情報保護を義務付け、その他法令上必要な措置を講じます。

     

    4. 

    個人情報の適正管理について
    個人情報の紛失、破壊、改ざん、および漏えい等を防止するため、不正アクセス対策、ウイルス対策等の情報セキュリティ対策を行います。

     

    5. 

    方針の周知徹底と改善について
    この方針を当院の職員、その他関係者に周知徹底させて実行し、改善・維持してまいります。

     

    6. 

    個人情報の確認・修正及び問い合わせ窓口について
    当院は、患者様がご自身の個人情報の開示、訂正、利用停止等の権利を有していることを確認し、患者様からのこれらの要求に対して異議なく応じます。 また、このための問い合わせ窓口を設置します。

     

          

    当院は、患者様からの診療の申し込みおよび診療行為を通して患者様の個人情報を保有しております。この書面はこのたびの診療申し込みに伴い入手する患者様の個人情報の保護とお取り扱いにつきまして、個人情報保護法の規定に従い説明するものです。

     

     

    個人情報に対する当院の基本的姿勢
    当院は、個人情報保護法の趣旨を尊重し、患者様の個人情報を厳重に管理し、これを担保するために「個人情報保護方針」「個人情報保護規定」「個人情報保護計画」を定め実行してまいります。

    2. 

    当院が保有する患者様の個人情報
    (1)初診の受け付け時に入手する個人情報


    (2)入院時に入手する個人情報



    (3)診療中に入手する個人情報


    (4)退院時に入手する個人情報

     ① 診療録は法律で5年間の保存が義務付けられております。 
     ② 診療録等は診療緑管理室で安全に保管されます。

     

     

    患者様の個人情報の開示・利用・提供
    (1)診療等の目的のための開示・利用・提供
     
    (2)診療目的以外での開示・利用・提供
    患者様の個人情報は、患者様の診療等以外に医療費請求、医学研究、教育、行政機関からの要請に応じる等のため必要に応じて以下のように利用(提供)されます。

     

    上記のうち3及び4の利用(提供)については、あらかじめ患者様本人に承諾を求めます。
    この場合、患者様は拒絶することができます。

     

     

    上記のうち3及び4の利用(提供)にあたっては、ご住所・ご氏名の匿名化、顔写真のマスキングを行い、できる限り個人が特定できないように配慮いたします。

     

     

    上記のうち11から15の利用は患者様のお申し出がありました場合は利用を停止します。

     

     

    上記のうち承諾が必要な事項のうち、患者様が未成年者、意思決定能力・判断能力を有しないと当院が判断した場合は法定代理人に対して承諾を求めます。

     

     

    当院は、届け出のあったご家族を除き、患者様以外には患者様の病名、症状、診療予定等を開示いたしません。保証人様については請求状況、支払い状況を開示いたします。ただし、患者様の正しい氏名の告知があった場合、入院の有無と病室は開示いたします。

     

     

    患者様の権利
    患者様は以下の権利を有します。

     

    (1)

    当院の医師等が作成した物理的な診療録等(用紙)は当院の所有ですが、そこに記述されている情報は患者様のものです。

     

    (2)

    患者様は、患者様の個人情報の開示・利用・提供について制限を求めることができます。

     

    (3)

    患者様は、当院が保有している患者様の個人情報について訂正・追加・削除、消去、利用 停止、第三者への提供の停止を求めることができます。当院が負っている法的義務履行のために応じられない場合もありますので、下記6.お問い合わせ先までご連絡ください。

     

     

    診療録等の開示
    患者様は、患者様ご本人の診療録等への記載内容の開示等を求めることができます。診療録等の開示のお申し出があった場合、ただちに担当医師と開示の可否について協議しその結果を通知します。当院が有する患者様の個人情報は極めて専門的かつ高度なプライバシー情報のため、合意した日時にご来院いただき担当医師等が説明いたします。
    1頁当たり31.5円(消費税込・1円未満切り捨て)の手数料をお支払いいただくことによりコピーも入手できます。本人であることを証明できる資料(運転免許証、保険証等)をお持ちください。

     

     

    お問い合わせ先
    開示請求、苦情・訂正・利用停止等の申し出は以下にお願いします。
    問い合わせ窓口 総務課
    TEL 0944-53-2488    FAX 0944-53-2538
    E-MAIL soumu@omuta-saiseikai.jp

     

     

    当院の義務
    当院が有する個人情報は極めて高度なプラバシー情報のため、当院は以下の義務を負います。

     

    (1)

    患者様の事前の承諾なしに、患者様の個人情報を本規定及び法令に定める以外に利用、開示、提供しません。

     

    (2)

    患者様の診療終了後も個人情報を厳重に管理します。

     

    (3)

    当院の従業者に対して個人情報保護のための教育を定期的に行います。

     

    (4)

    患者様の個人情報を保護するために「セキュリティ管理計画」を立案しセキュリティ対策を講じます。

     

     

    外部委託
    当院は患者様の診療等のために一部の業務を外部専門会社に委託しておりますが、それぞれの会社と守秘契約を締結しています。

     

                 ▲このページの先頭へ   前のページへ戻る

ライン

Copyright (C)   2005 Saiseikai Ohmuta-Hospital. All Rights Reserved .